布団クリーニングの訪問販売は危険

布団のクリーニングと聞いて、布団の訪問販売の業者を思い浮かべた方もいらっしゃるのではないかと思います。布団の訪問販売業者は、基本的には全て怪しいと疑った方が良いのではないかと思います。もちろん中には質の高い布団を扱っている業者もあるのかもしれませんが、基本的には相手にしない方が良いのではないかと思います。

布団の訪問販売業者の多くは、無料で布団を点検をする、布団のクリーニングを提供するなどと言って布団を確認しようとします。そして布団を確認した後で、この布団を使っていると病気になる危険性がある、健康に悪いからできれば買い換えた方が良いというような手法で高額な布団を買わせようとするのです。

もちろん実際に高級な布団は存在するのですが、その布団を一般の価格の数倍の値段で売ろうとしてくるケースも多いようです。また、契約するまで家から帰ってくれない、というケースも少なくありません。警察を呼んだり、確実にクーリングオフできるのであればいったん契約して帰ってもらうという方法もありますが、まずは玄関から先に侵入させないことが大切です。

このような悪質な訪問販売員が布団のクリーニングなどと言うことによって、布団クリーニング業者の印象が悪くなっている感は否めませんが、まずは布団に関する訪問者は玄関で確実に帰ってもらうことが大切です。無駄な時間や無駄な労力を使うことになりますので、なるべく関わらないようにしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

布団クリーニングに関するコラム