←前へ ↑一覧へ 次へ→

私たちの提案

2013/09/06

布団は、今までは「寝るための道具」でした。
だから趣味・嗜好で買えばよかったわけです。

布団屋に行けば
「安いもの」「高いもの」「赤いもの」「青いもの」「軽いもの」「重いもの」…
ありと、あらゆる布団が並んでいます。

財布とだけ相談をして自分が好きな布団を選べばよかったのです。

しかし、
今からの布団は「健康を作る道具」だと考えるべきではないでしょうか。
昔に比べてずいぶん生活が豊かになりました。

街には布団の王様だと云って高い「羽毛ふとん」が沢山でています。
しかし「羽毛ふとん」が本当にいいのでしょうか?
私たちの経験・知識で云えば羽毛ふとんよりもっと安くて、
もっと健康にいい布団があります。

実は筆者も2009年までは長く羽毛ふとんを使っていました。
それが時代の流れでしたから。
確かに軽くて暖かく、いい布団だと思っていました。

しかし、仕事柄ふとしたことで他の布団を試す機会があり、
そこで羽毛よりも安くていい布団があることに気がつきました。

それが下記です。ぜひ一度見てみて下さい。
http://www.ai-clean.com/kmn/28.html

羽毛ふとんが決して悪いとは云いません。
しかし盲目的に「羽毛はいい」と思うのでなく、ぜひ自分自身の目で布団を見ましょう。
布団は間違いなく健康作る道具だと思います。


より布団に関心をもって頂けるように、このトリビアの泉を充実させていきたいと思っておりますので何卒ご期待下さい。
ふとんとクリーニングのトリビアの泉 お問い合わせメール

このエントリーをはてなブックマークに追加